ビーグル

5

ビーグルは、体重9.0~11kg、体高33~41cmのイギリス原産の犬種です。
日本でもおなじみのスヌーピーのモデルとなった犬種です。
スヌーピーはのんびりマイペースなイメージですが、実はビーグルは嗅覚ハウンドドッグであり、もともとはたくましい猟犬で14~15世紀ころからウサギ狩りに使役されていました。
狩猟スタイルは集団でフィールドに展開、お互いが鳴くことで獲物の場所を伝達し追い詰めます。
このことからシンギングビーグル、森の声楽家などとも呼ばれています。
実は日本には、サツマビーグルという薩摩地犬と英系ビーグル、バセットハウンド、ハリアーなどを交配して作出された地域的な固有種が存在します。(全国飼育数は113頭)
サムライのような非常に優れたハンター能力を持ち、現在も実猟犬として活躍中です。
また、コンパニオンドックとしてもおすすめされています。

ビーグルの特徴

ビーグルの特徴は、集団生活を得意とすることです。
先述したように、ビーグルの狩猟スタイルは集団行動によるものです。
ですので、仲間意識が強く、寛容な性格の持ち主であると言える一方、ひとりで過ごすことが苦手な子もいます。
そのため、アウトドアなどにも仲間として一緒に参加させるなど様々な場所に一緒に連れ出してあげましょう。

ビーグルのカラー

トライカラー
レッド&ホワイト
など

ビーグルの性格

運動能力が高い
聡明
温厚
仲間意識が強い

ビーグルはハウンドドッグであることから、運動能力が高く、聡明な性格であると言えます。
また、仲間意識も強く、温厚であることから、とても頼りになる愛される存在になることでしょう。
しかし、体の大きさからは予想が付かないほどの声量の持ち主であることから、無駄吠えなどは近隣からの苦情を受けることも…。
子犬の頃から適切なしつけを心がけるようにしましょう。

ビーグルがなりやすい病気

 
 
 
 
犬の病気情報は、姉妹サイト・わんきゅうで解説しています。

関連記事