トイプードル

85

トイプードルは、体重3.0~4.0kg、体高26~28cmというフランスを代表する犬種です。
大型犬であるスタンダードプードルが小型化され、プードルの大きさは全部で4種類展開されました。
その中でも、最も体の小さいものがトイプードルです。
トイプードルはどれくらいの時代に産まれたのか定かではありません。
しかし、宮廷画家のゴヤの絵画に登場していることから、18世紀には安定したブリーディングが行われていたのではないかと推測されています。
日本には、1900年代半ばにアメリカからやってきました。
フワフワでまるでぬいぐるみのような容姿で、絶大の人気を誇っています。

トイプードルの特徴

トイプードルの特徴は、フワフワのカールした被毛です。
2000年代には、テディベアカットが大流行し、まるで生きたぬいぐるみのような愛らしい見た目のトイプードルが目立ちました。
トイプードルはオーバーコートのみを持つシングルコートの犬種で、毛が抜けづらい反面、伸び続けるため、定期的なトリミングが必要です。
カットの種類も豊富で、見た目の印象がガラリを変わることも面白い特徴と言えるでしょう。

トイプードルのカラー

レッド
アプリコット
クリーム
ブラック
シルバー
ホワイト
ブラウン
など

トイプードルの性格

友好的
社会性が高い
知能が高い
愛情深い

トイプードルは、人間を含める他の動物に対して、友好的に接します。
ドックランなどのたくさんの犬が集まる場所でも、その社会性は発揮され、仲良く遊ぶことが出来る傾向にあります。
また、ブリティッシュコロンビア大学が行った研究によると、トイプードルの知能の高さは、ボーダーコリーに次ぐ第2位という結果が出ていることから非常に聡明な犬種と言えます。
知能が高いことは、しつけなどの理解も早い一方、一度関係がこじれた相手とは、わだかまりが残ることもあり、修復が難しいこともありますので注意しましょう。

トイプードルがなりやすい病気

 
 
 
 

犬の病気情報は、姉妹サイト・わんきゅうで解説しています。

関連記事